Author Archives: beproud

文化の日

よく晴れた3連休でしたね!(^^)!

北小金いねねこ病院は2日と3日と2連休を頂きました。

11月3日は文化の日でした。

各地で文化の日にちなんだイベントが行われていましたね。

お天気もよく、私の家からはこんな雲が見えましたよ。

うろこ雲でしょうか。雲の動きをずっと見ていたい気もしましたが、

こんな気持ちの良い日は、やはり私は動物園(*^^*)

上野動物園へ行きました!!

文化の日ということで、美術館や博物館のある上野はとても混雑していました(*_*;紅葉もちらほら見られました・・・が、もちろんこちらはパンダフィーバーです♪

まだまだ子パンダの香香さんは、見られないですがお父さんパンダには長い行列ができていましたよ。(あまりに混んでいて写真撮れず(:_;))

 

きりんや・・・

 

 

 

 

 

かば・・・

 

 

 

いろんな動物をゆっくり観察できましたよ。

シロクマやアシカ・アザラシは餌やりの時間も見ることができました。

シロクマが小魚を追いかけてプールに飛び込む姿は圧巻でした!!

画像はないですが、ゴリラも赤ちゃんが産まれたそうですし、暑すぎず寒すぎず(#^.^#)動物園日和の一日でした。

子パンダが公開されたらまた行こうと思います!(^^)!

 

病院の花壇のお花たちもすくすく育っています。

葉っぱが大きくなりました!

 

キノコもいつの間にかいなくなり( ;∀;)小さい赤いつぼみがいくつも出てきました♪

 

 

 

スミレも元気いっぱい上に伸びています(*^^*)

 

 

連休も終わりリフレッシュもできましたので、またお仕事頑張りますよ~!!

気候は良くなりましたが、意外とこの季節はヒトの方では喘息が多く出るそうです。

わんちゃん・ねこちゃんもアレルギーの症状が強くでる傾向があります。

いつもより痒みが強い、くしゃみや咳が多いような症状がありましたら、ご相談くださいね(*^^*)

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ

ホームページが完成しました!!!

院長の中條です。

11月1日 水曜日 快晴。

長い間温めてきました( ;∀;)

病院ホームページが完成いたしました!!!

ホームページ作成にあたり、BE PROUD ご担当の高橋さまには大変お世話になりました。この場を借りてお礼を申し上げます。

うちの愛猫タイガー君も撮影に協力してくれています。

ぜひご覧くださいね!(^^)!

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:お知らせ

院内お手入れ!(^^)!

 

当院では、看護師による部分お手入れを行っております。

診察のついではもちろん、

病気の治療中でなかなかトリミングに行けない子はぜひご活用ください。

 

爪切り・足裏の毛カット

お耳そうじ

肛門腺しぼり

看護師が体調を観察しながら行うことで、皮膚炎や外部寄生虫、関節疾患などを早期に発見できることもありますよ(*^^*)

もちろん、ねこちゃんもお家でできないお手入れはご相談くださいね(‘◇’)ゞ

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ, 未分類

秋晴れです!(^^)!

台風が去り、やっと気持ちの良い秋晴れになりました!!

皆様の周りでは台風の被害は無かったでしょうか(*_*;

わんちゃん・ねこちゃん達もあの風雨の音や振動はさぞ怖かったのではないかと思います。お腹を壊したりしていませんか?

ようやく安定した天気になり安心ですね。

さて、花壇のほうですが・・・

 


暖かい日差しを浴びてグングン成長していますよ(*^^*)

 

 

赤いお花も可愛いですね♪

オレンジのケイトウは台風の風で少し傾いてしまいました(*_*;

 

そして、新しく仲間入りしたのが・・・

パンジーさんと

スミレさんです

病院前がだいぶ華やかになりましたよ(#^^#)

 

さて10月も残り僅か。もうすぐ11月です。

紅葉の季節ですね。

北小金いぬねこ病院の近くには、お寺がいくつかありますが、

その1つに本土寺というお寺があります。

http://www.hondoji.net/index.html

別名、「あじさい寺」と呼ばれており、紫陽花の咲くころは普段静かな北小金駅が、とても賑やかになります。

四季おりおりに自然が綺麗なお寺です。

11月からは、紅葉もとても素敵ですよ(#^.^#)

散策の間、わんちゃん・ねこちゃんを短時間のお預かりすることも可能です。

(診察時間内 有料:1時間500円 税別)

ぜひお声がけ下さいね。

 

 

 

 

 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ

花壇情報とドック予約状況です

こんにちは。

 

院長の中條です。

冷たい長雨が続いていますね(*_*;

皆様体調を崩されていないでしょうか。

さて、先日、1日だけ青空が出ましたね(*^^*)

太陽を浴びて、花壇の葉っぱさん達はイキイキとしていましたよ。

 

そして、お隣のお花たちもまだまだ元気に咲いております。

つぼみから新しい赤いお花も咲きました!(^^)!

 

 

ただ・・・・・

近づいてよ~く観察してみると・・・

なんと・・・

 

キノコが・・・!!

土から生えているではありませんか(#^.^#)

これはこのまま育てるべきか、否か迷っております。

 

【わん・にゃんドック】予約状況!!

土曜日のご予約は早くに埋まってしまいがちです。

10月中の土曜日は予約が埋まってしまいました。

11月中の土曜日は現在のところ11月4日のみ空いております。

平日はまだ余裕がありますので、ご予約お待ちしております(*^^*)

 

 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ

【10月21日】診療時間が変更になります

またまたの変更で大変申し訳ありません。

14:00~19:00の間に、休診時間はございません。

ご迷惑おかけいたしますが、ご協力お願いいたします。

尚、本日【10月14日】は、通常診療になります。

午前10:00~13:00、午後は16:00~19:00です。

 

よろしくお願いいたします。

 

院長 中條

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:未分類

急に寒くなりました((+_+))

院長の中條です

昨日の暑さと打って変わって、11月中旬の寒さだそうです。

皆様、風邪など引かないようお気を付けくださいね。

 

さて、花壇のその後ですが。

植物は雨が降ると元気になるのでしょうか(#^.^#)

生き生きとしています!!

このままグングン伸びてくれますように(*^^*)

 

そして、この度ちいき新聞さんに病院情報を掲載していただきました。

 

10月は、【ピンクリボン月間】 乳がんの早期発見・早期治療を啓発する運動です。

私も定期的に検診に行っております。

【早期発見】【早期治療】により、治療しながらもお仕事や啓発運動、普段の生活を楽しんでいらっしゃる方がたくさんいるのですね。

このような情報は多く知っておきたいものです。

乳がんだけではありませんが、やはり若いうち・元気なうちからの検診が重要ですね。

ワンちゃん・猫ちゃんにも乳がんはあります。

人間と違い、「発情周期」が無くなることがありません。

そのため、女の子で不妊手術をしていないと、乳腺腫瘍になる確率がグンと高くなります。

ワンちゃん・猫ちゃんの乳腺は、脇の下から後ろ足の付け根までつながっています。リラックスした状態でよく触ってあげましょう。

そして、しこりが感じられたらすぐに診察を受けましょう!!

 

当院では、12月27日までわん・にゃんドックを実施しております。

10,000円のコースと20,000円のコースがございます。

詳しい内容など、いつでもご相談くださいね。

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ

お知らせ(診療時間について)

院長の中條です。

急に寒い風が吹いてきて、朝晩肌寒いですね(*_*;

こんな時期は人間同様、ワンちゃん・猫ちゃんも体調を崩しやすいですのでご注意を!(^^)!

下痢や嘔吐、膀胱炎なんかも多い時期ですよ。

おトイレの時にオシッコの色や量の変化も見てあげましょうね♪

さて、またまたの変更、申し訳ありません。

 

【10月14日の診療時間に変更があります】

   14:00~19:00

この間に休診時間は設けません。

ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

花壇の可愛い葉っぱ達がグングン成長していますよ~(#^^#)

こんなに密集しちゃっていいのかしら(*_*;

 

カイワレ大根みたいですよ。

 

そして、

待合室には、患者さまのワンちゃん・猫ちゃんお写真を貼らせていただいております。よろしければ、ご来院の際にお持ちください(‘◇’)ゞ

 

 

 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:お知らせ

花壇情報!!

なんと、種を蒔いて4日目にして、可愛い葉っぱが出てきましたよ~(#^^#)

近寄ってみると!(^^)! 

こんなに早く芽が出るとは思っていませんでしたので、感激です。

可愛いですね~。

 

大切に育てますよ~!

どんなお花が咲くか楽しみですね♪

もっと時間がかかると思っていましたので、

 

苗もお隣で植えております。

ハロウインカラーでしょうか(#^.^#)

 

Happy Halloween ♪

 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ

セミナーに参加しました

今回も診療終了後に急いで会場に向かいましたよ。
今回は20時開始(*_*; 22時半終了。

空腹と睡魔に負けてしまいそうでしたが・・・

10年ほど前に勤務していた病院で

【門脈シャント】という先天的な病気のわんちゃんが、続いたことがありました。
1匹は手術が可能なタイプでしたので、こちらの先生にお願いし、すっかり元気になりました。

もう1匹は手術ができないタイプでした。
その時に、たんぱく質を制限しながら、エネルギーやミネラルやビタミンを効率よく吸収できる食事療法を教えていただき、
余命半年か・・と言われていた子が、なんと4年近く元気に過ごせました。

私にとっては『神』的な先生なのです。

うちの子は、小さいころからよく食べて元気なのに、全く太らないし、少し便が軟らかいのよね~(#^^#)

なんていう飼い主様はわりと多いかもしれません。

もしかすると、アミノ酸代謝に問題があるのかもしれません(”ω”)

学生時代に、バリン、ロイシン、イソロイシン・・♪♪なんて、呪文のように口ずさんでいませんでしたか(#^.^#)

必須アミノ酸は、【体の中では作る事ができなく、食べ物から摂取しなくてならないアミノ酸】です。

ちなみに、私たちの体は、20種類のアミノ酸でできているそうです。

必須アミノ酸は、バランスが重要です。
肝臓が悪くなると、アンモニアという成分が解毒できなくなります。
(アンモニアは、お食事のたんぱく成分が腸管内で分解された後にできる有毒成分です)
アンモニアは筋肉でも分解されるので、肝臓が悪くなると、その分筋肉での分解が進むので筋肉がやせていきます。

ですので、「たくさん食べるのに痩せている」ということになります。

肝臓や、筋肉でアンモニアを分解するのに、必要な成分が必須アミノ酸である、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)やAAA(チロシン、フェニルアラニン)です。
このBCAAとAAAのバランスが崩れるとたんぱく質代謝の低下から、血中アンモニア濃度の上昇となり神経症状が始まります。

怖いですね~(*_*;
一般的に、栄養バランスを整えてあるドライフードが、このような場合使えなくなります。

動物性たんぱく質を極力控え、糖分、ビタミン、亜鉛、脂質などを加えた手作り食が必要になります。
しかも、空腹にさせないように、1日3~4回与えなければなりません。
鳥巣先生が開発した栄養補助剤を使用すると、この手作り食の手間がかなり省けるのです!(^^)!

この栄養補助食品は、腸疾患用もありまして、
「蛋白漏出性腸症」や、「低グレードの腸リンパ腫」で腹水がたまる症例でも大活躍します。
腹水は、低アルブミン血症で発症しますので、アルブミン(たんぱく質)を腸からうまく吸収させなければなりません。
合わせて塩分を控え、低ナトリウム食にすることが必要になります。

腹水が溜まってしまっている5㎏の腸疾患の子は、ナトリウムを50㎎程に抑えなければなりません。
超低脂肪食+低ナトリウム食】

美味しくなさそうですね(*_*;

ちなみに、ちくわ1本にはナトリウムが1245㎎、ウインナー1本には73㎎含有されているそうです。

 

 

 

 

健康な5㎏のわんちゃんの1日に必要なナトリウム摂取量は200㎎。

低脂肪食とされている療法食でもナトリウムは、477㎎含有されているようです。

ちくわやウインナーの塩分・・・
ちょっと怖くなりますね”(-“”-)”

 

 

もちろん、心臓、肝臓、腎臓、腸疾患が無ければ、塩分をたまに多く摂取してもなんの問題もありませんので、ご安心ください。

今回のセミナーでは、このような病気を診断するのに、血液検査・レントゲン・エコー検査のどこに注目すればよいのかを学びました。

今後の診療にいかしていきますよ!(^^)!

肝疾患、腸疾患でお困りの方はご相談くださいね。

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:  カテゴリ:ブログ

アクセス

〒270-0014
千葉県松戸市小金17-10イリーデ1F

コモディイイダ北小金店横に駐車場完備しております。
駐車場は奥の1番と2番になります。
満車の場合は、近隣のパーキングをご利用ください。

Copyright 2017 北小金の犬猫専門の動物病院
【 北小金いぬねこ病院 】 All Rights Reserved.