防災(同行避難)について考えました

院長の中條です。

9月は防災月間ですね。

もしもの時に、おうちの「小さな家族」と共に避難したいと思いますよね。

同行避難】について考えましたよ(*^^*)

ペット用防災グッズを調べてみましたら、

なんと豊富に揃っていまして、驚きました!!

 

わんちゃん・ねこちゃんが、落ち着いて過ごせるテントや、おトイレ用品や2,3日分のお食事とお水があると安心ですよね。

病気の投薬中の子の場合、お薬や療法食は日数に余裕をもって処方してもらいましょう。

 

 

猫ちゃんのおトイレには猫砂が必要ですね。

キャリーとしても使えて、テントとしても使えると便利です。

 

 

 

同行避難】では、気を付けなければならない事もたくさんあります。

なんといっても大勢の人やペットがいる中での生活になりますから、

環境に合わせられるかが心配ですね。

ご家族以外のヒトや、物音などにも慣らしておくことが必要です。

そして、キャリーやテントの中で落ち着いて過ごせるように、クレートトレーニングなどもとても重要です。

首輪やリードを付けることに慣れさせることや、無駄吠えを抑えること、

ワクチン接種やフィラリア予防やノミ・マダニ予防をしておく事も、ペットの病気を防ぐだけでなく、周囲の方を安心させるために必要です。

松戸市のホームページで

災害時のペット対策について」もご覧くださいね。

 

 

 

 

 

追記:こんな画像もありました(#^^#)

頼もしいですね♪♪


 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:   カテゴリ:ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセス

〒270-0014
千葉県松戸市小金17-10イリーデ1F

コモディイイダ北小金店横に駐車場完備しております。
駐車場は奥の1番と2番になります。
満車の場合は、近隣のパーキングをご利用ください。

Copyright 2017 北小金の犬猫専門の動物病院
【 北小金いぬねこ病院 】 All Rights Reserved.