猫ちゃんの発情シーズンが近づいてます

猫ちゃんの発情は、日照時間が長くなる2月頃から5月頃までです。

一日中鳴き続けて、飼い主様も猫ちゃん自身もかなり疲れてしまいます(^-^;

また、オス猫ちゃんは、攻撃的になったり、いろんなところにオシッコをかけるスプレー行動が出てきます(*_*)

ですので、その行動が出ないうちに去勢や避妊手術をしてあげるのがおススメです!(^^)!

メス猫ちゃんは、乳腺腫瘍や子宮蓄膿症の予防にもなります

生後6ヶ月くらいで乳歯の生え変わりや、体の成長具合が安定し始めますので、

去勢や避妊手術の時期をお迷いの方は、生後6カ月くらいを目安にご相談くださいね(*^-^*)

 

ワンちゃんの発情は、季節は関係ありません。

生後6ヶ月~8カ月くらいになると、発情する子が多くなります。

ワンちゃんもその辺りでの手術が可能ですが、発情出血中は手術ができません。

 

当院では、まず身体検査をさせていただき、体の成長具合を確認してから手術のご予約を承ります。

お電話で、手術のご相談や診察のご予約が可能です(*^-^*)

 

病院前に鬼がいます(*^-^*)

ワンちゃん・ねこちゃんの病を退治してくれるのでしょうかー?(^O^)

 

 

今年も番犬タロちゃんは、寒さに負けず頑張っています!!

 

 

 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:   カテゴリ:ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アクセス

〒270-0014
千葉県松戸市小金17-10イリーデ1F

コモディイイダ北小金店横に駐車場完備しております。
駐車場は奥の1番と2番になります。
満車の場合は、近隣のパーキングをご利用ください。

Copyright 2017 北小金の犬猫専門の動物病院
【 北小金いぬねこ病院 】 All Rights Reserved.