猫ちゃんの不妊手術のおすすめ

 

厳しい寒さで外に出るのが億劫な毎日ですね(*_*)

こんな日はおうちの猫と炬燵で温まっていたいものです(#^^#)

 

さて、こんなに寒いのですがメス猫ちゃんの発情の季節がそろそろ始まります(^-^;

メス猫ちゃんの発情は季節性と言われておりまして、日照時間が長くなる2月頃から始まり6月頃まで断続的に続きます。

メス猫ちゃんの発情で見られる行動として、

大きな声で鳴く、下半身を持ち上げる姿勢を多くする、家具に体をこすりつける、トイレの粗相が多くなる、食欲がなくなる・・・などが挙げられます。

(ちなみに、ほとんどのメス猫ちゃんは発情時に出血は見られません。)

食欲がなくなり、痩せてしまう子もいますよ(^-^;

そうなる前に不妊手術をしてあげることも予防になりますね。

また、不妊手術をすることで、「乳腺腫瘍」「子宮蓄膿症」などの病気の予防にもつながります。

オス猫ちゃんは、生後6か月くらいで精巣が発達します。メス猫ちゃんの発情時期になると誘発されて発情行動を始めます。

 

オス猫ちゃんの発情で見られる行動として、

大きな声で鳴く、スプレー行動(おしっこを壁に吹きかける)、攻撃的になる・・・などが挙げられます。

スプレー行動はいちどしてしまうと、不妊手術をした後も癖になり治まらないことがよくあります(*_*;

 

メス猫ちゃんもオス猫ちゃんも交配の予定が無ければ、

病気の予防や発情時期のネコちゃん達のストレス回避のために、不妊手術をされることをお勧めします!(^^)!

 

ということで、そろそろこの方も・・・

 

 

【北小金いぬねこ病院】 北小金駅3分 予約不要の犬猫専門病院

日付:   カテゴリ:ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセス

〒270-0014
千葉県松戸市小金17-10イリーデ1F

コモディイイダ北小金店横に駐車場完備しております。
駐車場は奥の1番と2番になります。
満車の場合は、近隣のパーキングをご利用ください。

Copyright 2017 北小金の犬猫専門の動物病院
【 北小金いぬねこ病院 】 All Rights Reserved.